坩堝型でしっかりした製品のルクルーゼ

ご存知のかたも多いルクルーゼ。有名なブランドのお鍋ですし、デザインもおしゃれでカラフルなものばかり。今ではお鍋ばかりではなく、フライパンに小さな器やウイスク、スパチュラなど、キッチンで活躍する道具までいろいろそろっていますね。料理が好きな女性の憧れの製品ですね。坩堝型に流し込んで作られているというだけあり、とてもがっちりしていて長く愛用できそうです。ルクルーゼはデザインもたくさんあり、カラーもいろいろあるので、好きな製品をそろえてキッチンに統一感が生まれそうですね。坩堝に流し込んで作られたというのがデザインを見ていてよくわかります。その機能は、調理をしっかりじっくり温めてくれて、料理がとても美味しくなります。煮込み料理からスイーツまで作ることができる料理の種類もいろいろです。オーブン料理にもぴったりです。見ているだけで楽しい気分にもさせてくれるのでキッチンに立つのが楽しくなりますね。一度煮込んだ後、長時間高熱を保ってくれるので、調理時間、電気代やガス代の節約にもなり、今はやりのエコ製品とも言えますね。知人への結婚祝い・誕生日プレゼントにもとても喜ばれるので、贈り物としても本当におすすめの製品です。

坩堝を意味するルクルーゼ

カラフルなお鍋で有名なルクルーゼは、1925年、フランスのパリから2時間ほどの距離にある小さな街で誕生しました。北フランスは、土壌や天候などの地理的条件から、昔から鋳物産業が盛んな土地でした。この地で、鋳物職人とホーロー細工の職人が共同で作ったのが、ルクルーゼです。クルーゼはフランス語で坩堝(るつぼ)を意味します。この坩堝にフランス語の冠詞のルを付けて、ルクルーゼと名づけられました。それまで、鍋といえば黒か灰色しかなかった時代に、鮮やかなオレンジのカラーコーティングをした鍋は瞬く間に人気になり、当時は珍しかったラジオCMなども手伝ってフランス中に広まりました。第二次世界大戦後には、アメリカやイギリスにも輸出されるようになり、世界的に有名になりました。日本支社ができたのは、1991年のことです。当初はオレンジ色だけだったカラーも、赤、青、緑、紫、白、ピンクなどバリエーションに富んでいます。また、ホーロー製品だけでなく、ステンレス製品や木製品、シリコンの調理グッツやワインアクセサリーも販売しています。また、これらの製品を使ったレシピをホームページ上に掲載したり、クッキングスクールも開催しています。